第202回放送 「スマホにSIMカードを挿して海外旅行へ行こう!」

旅行ガイド記事的なタイトルにしてみました。今回は海外旅行についての、お役立ち情報満載ですよ!
今年の春に行った一人旅、なにより衝撃だったのはスマホの導入による旅のスタイルの変化です。
まったく、たるんでるぜ今の奴らは。俺たちの時代はこんな甘いものじゃなかったぜ。俺たちの時代に比べて、今の若い奴らは甘やかされて楽してやがるなあ!! 今時の若い奴らはろくなもんじゃねえよ!! 俺たちの世代を少しは見習ったらどうだオラァッ!! というようなことを話しています☆ 

第201回放送2 「200回2(後半)」

※castboxについて補足
冒頭で話しております、パソコンで見られるcastboxのページはこちらです。
https://castbox.fm/home?country=jp
こちらでは購読者数によって番組ごとの人気比較ができますが、
最近AndroidスマホのPodcastアプリは「Googleポッドキャスト」のシェアが増えていると予想されます。
そのため、●ベテランの番組とベテランの番組との比較 ●新しい番組と新しい番組との比較 については統計的にかなり正確な数字が現れるはずですが、●ベテランの番組と新しい番組の比較 については、不正確な比率(新しい番組が不利)になると思います。
なので、新しい番組さんはこのアプリでの購読者数が少ないからといって落ち込むことはありません。新番組はGoogleポッドキャストでたくさん聴かれているでしょうから!

ということで、ここまでとりとめのない内容で失礼いたしました。次回からはいつものさくら通信に戻ります。

第201回放送 「200回2(前半)」

さくら通信のコアなファンの方向けの放送です。
初めての方は、他のもっと面白そうなテーマの回から先にお聞きください! 次回に続きます。

第200回放送2 「200回」(後半)

前回の続き!
というほどのものでもありません。前回との繋がりは特にないです。
とりとめのない話が続きます。

第200回放送 「200回」(前半)

記念すべき第200回ですが、なにかいつもと変わったことを話そうかなと試みた結果、たいしたことないとりとめのない話をだらだらとする収録になりました。
ご批判もありましょうがまあいいじゃないですかたまにはこういうのも。後半もほどなくして公開するからいいんです。こういうのも許容するのがさくら通信の寛大なリスナーさんなんです。知ってますよ僕はそれを。200回と201回に関しては質より量! その方針です。
とはいえだらだら長く喋っている割にはいただいた質問をほとんど採用できていません、すみません。

第199回放送 「告白必勝法」

必ず成功する! 意中の人を射止めるための恋愛必勝法シリーズ!
そんなシリーズはございません。
おなじみ令和のナンパ王、恋愛マスターあるいは非モテ孤独死確定中年6流作家さくら剛が、中年の惨めな恋愛事情とそれでも頭をヒネッと捻って考え出した必殺の狙った女へのアプローチ方法を語ります! えーん
この作戦、リスナーのみなさまの判定では成功確率なんパーセント??

さくら通信への質問を募集したいと思います

間もなくさくら通信が第200回の放送を迎えます。
多少はいつもと違う内容にしようかなと思いまして、もしできそうだったら、ほぼ最初で最後、次に仮に第300回で同じことをやるとしても5年後となる、「リスナーさんからの質問に答えてみるコーナー」を考えています。

さくら通信ではお便りを読むということはこれまで一度もやりませんでしたので、初めてのインタラクティブな企画です。

ということで、さくら通信MCになにか聞きたいことがあるという方がおられましたら、さくら剛のTwitterにリプの形で質問をお寄せいただけますでしょうか? 内容は、さくら通信に関連していそうなことでしたらなんでも構いません(収録についてとか、昔の放送で話した内容についてとか)。
FF外でも内でも挨拶は必要ありませんのでいきなり質問を書いてください。※Twitterのみで受け付けております!
このツイートにリプをつけてください(さくら剛Twitter)
「山本さんへの質問」の場合は、その旨記載の上でやはりさくら剛の上記Twitterにリプをください。
放送で取り上げさせていただく場合は、アカウント名と放送内容を読み上げますのでご了承くださいませ。

もしよさげな質問が集まりましたら、200回か201回でいくつか取り上げさせていただければと思います。ただ質問が集まらなかったり答えに窮するものばかりになったら、恐縮ですが別の内容になるかもしれません!

ということで、リスナーのみなさまご検討よろしくお願いいたします!

第198回放送 「言葉3」

由来のおかしな日本語、疑問の浮かぶ日本語、納得する日本語、いろんな日本語について話しています。
「言葉」シリーズのパート3です。
後半の文字入れ替えクイズは、ぜひリスナーのみなさんも一緒に答えてみてください!
我々MC陣に勝てるかな??
笠智衆さん&ドリーファンクジュニア、みなさんもよろしければ検索をどうぞ。おじいさんです。

第197回放送 「伝説のテレビドラマ(刑事ドラマ編)」

とんでもない刑事ドラマが、みなさんの知らないところで放送されていたんです。本当です。かなり本当です。
あまり世間に知られていないからこそ、新しいチャレンジも行えたのです。あの頃のスタッフたちは今どうしているでしょう? 革新的なアイデアに溢れた、新進気鋭のスタッフたち。きっと今も、まだ彼らはアンダーグラウンドな世界で斬新な作品を作り続けてくれていることでしょう。誰も見ることのできないところで。
今回紹介できた番組はほんのひと握り。もしさくら通信の運営が順調に続けば、他の様々なジャンルの作品についてもおいおい紹介する機会を設けたいと思っております……!

が、ひとまず、「伝説のテレビドラマ(時代劇編)」はすでに収録を終えております!
ということで。過去放送&おまけ放送集第17巻の発売を開始いたしました。
パソコンだけでなく、アプリでも買えるようになっております!!

今回のおまけ放送の内容はこちら
販売ページはこちら

第196回放送 「絵はがきの旅」

クラウドファンディングご協力ありがとうございました!
お陰様で、iPhone、Android共にアプリが完成しました。いくつか出ていたバグもだいたい解消されたかと思うのですが、いかがでしょうか? もしまだ不具合ありましたらご連絡ください。
リターンもほぼ全て終わっておりまして、今回は絵はがきリターン実行のために、40泊のバックパッカー旅行に行かされた悲しい話をしております。まあ、もちろん行ってよかったですよ。リターンのために新しい旅の経験ができて本当に良かったです。後になってみれば行って良かったですとっても…………! 行くまでと行っている時は辛くて仕方なかったです。怨んでいましたみなさんを。
でも終わってからは怨んでいません。皆様に心より感謝しています! 本当です!