7月14日

 新刊発売の時期には、兄弟分のネットラジオにゲスト出演させてもらうというのが決まりとなっておりまして、今回もトリカゴ放送、そしてまだ後日ですが海外ブラックロードpodcastに出演させていただきます。告知のために、がんばって出演してきました。そんなに本が売りたいのかと、そこまでして印税が欲しいのかと蔑まれながら、それでも恥を忍んでトリカゴ放送の人と海外ブラックロードの人に頭を下げ、出させていただいたのです。
 印税が欲しいといっても、芸能人やスポーツ選手が本を出すのと違い、僕にとっては印税は単なる小遣いではなくまさに生活費であり、みなさんにとっての月給や時給と同じ存在なのですから、欲しい欲しくないというより、無ければ生活ができないのです。生活ができなければ、もし生活が出来なくなったら、その時にはいよいよ僕も生活保護を不正受給したいと思います。生活さえできれば、ニート生活の方が楽だと思います。生活保護さえもらえたら、本もネットラジオも全てやめて、毎日菓子パンを食べながらひたすらテレビゲームをして過ごしたいです。生活費さえあれば。生活費が黙っていたら入って来ないがために、したくもない仕事をすることになっているんです。どなたか、生活保護の不正受給のやり方を教えてください。生活費さえあれば、作家なんてすぐにでもやめたいのです!!
 
 そんなわけで、さくら通信のアクセス数は、今のところ1番多いのはなぜか1月1日に放送した「お正月」の回です。なぜでしょう。僕にも理由がわかりません。みんなが正月休みで暇をしていたからでしょうか? 1週間で4万5千アクセスほどという、当時の普段の3倍ほどの数を稼ぎました。
 最近は徐々に聴取者の方も増えてくださっており、「インド2」では週間3万アクセス、「ネットの評価」ではお正月以来の4万アクセスを記録しました。今のところ、週間アクセス数第1位:お正月 第2位:ネットの評価 第3位:インド2 となっています。
 アクセスが増えるとこちらもやる気が増しますので、これからもみなさんもろもろご協力お願い致します。あちこちにさくら通信をリンクしてくださったり、誰かに紹介してくださったり、そんなことをしていただくと、嬉しくてたまりません。そういうことをしてくださった方には、嬉しすぎて、幸せを祈りたいです。応援してくれる人がいるからこそ、がんばれる。ネットラジオも、仕事も恋も人生も、すべて同じですね。僕もみなさんを応援しています。さくら通信を聞いてくださっている全ての方が恋も仕事もうまくいき、お金持ちになって健康で過ごせることを願っています。みなさんに宝くじが当たりますように。みなさんが出世しますように。みなさんとみなさんの家族が末永く健康でいられますように。念願成就しますように。僕の本にamazonのレビューで星ひとつの酷評をしている人が一刻も早く死にますように。明日あたり死にますように。死なないまでも、骨くらい折りますように。

 ちなみにイラストレーター・入江久絵さんの本も、僕のと同日発売になっています。旦那をやせさせる本です!! 旦那をやせさせたい奥様は必読です!! 毎晩あっちの方を求め続けて旦那をやせさせるのもいいですが、それ以外の健全な方法でやせさせたい方は必読です!! 入江さん本人は痩せていませんが旦那さんだけやせさせたそうです!