第28回放送 「料理」

主婦の方は聞くの禁止します。料理が得意で、よく彼氏に料理を作ってあげているという方も聞くの禁止します。僕と昔つき合っていたという方も、聞くの禁止します。
料理をする女性の方は全般的に聞かないでください!
料理をしない人、聞いてください。
禁止した方々がもしこの放送を聞いてしまったら、その時には罰とか、たたりとか、そういうのは何もありません。でも、かなり深刻に不愉快な気持ちになるかもしれません。
よろしくお願いいたします。

10月29日

 こんにちは。
 明日はさくら通信の更新日です。
 次回のテーマはなんでしょう? 見事当てた方には、300万円差し上げます。
 これから年末が近づいて来ますが、みなさんのご予定はいかがですか? 僕は、11月12月は師走という字の如く、文字通りあたふたと動き回る年末になりそうです。
 原稿の締め切りや、新刊の発売、ネットラジオもありますし他にもイベントに病院にデートなど、スケジュールがきっちり詰まっているんですが、詰まっていても自由に休めてしまうのがこの職業のいいところです。
 今年のスケジュールでも、できなかったら来年やればいいのですから。体調を崩したり落ち込んでいる時に、無理してやることはないんです。大事なのは自分の体なんですから。
 最近まわりの人の話や、mixiなどでみなさんの日記を読んでいますと、カゼをひいて咳が止まらないという方がとても多いように思います。
 僕も先月は人生でいちばんキツい咳に悩まされました。やっぱり、夜寝れないのが辛いですよね。
 咳がひどくてどうしようもなくなったら、「呼吸器科」の病院に行くことをおすすめします。内科でも咳止めの錠剤なんかをもらえますが、ひどい場合はたいして効かないような気がします。僕は、呼吸器科の病院にかかって強いステロイドの薬と吸入器を処方してもらって、やっと夜寝られるようになりました。
 とにかく早めに病院。キツかったら、我慢せず病院にかかって薬を飲むことです。一度で治らなかったら、どんどん他の病院にもかかってみるといいと思います。セカンドオピニオンは大事ですから。でもその際は、前の病院で処方してもらった薬をメモしておいて必ず次の先生に伝えましょう。飲み合わせが悪い薬もありますので。
 それではみなさん、ごきげんよう。

第27回放送 「エチオピア」

※公開休止中 過去放送&おまけ新作セットを購入するとお聞き頂けます

今回のテーマは「エチオピア」です。

・旅の3本柱、辛さの三冠王とは
・エチオピアのベッドに潜む悪魔
・エチオピアントイレの戦慄
・エチオピアン移動の戦慄
・素晴らしいエチオピアさんありがとう

というような内容となっております。どうぞよろしくお願いいたします。

第26回放送 「恋愛と物理」

※公開休止中 過去放送&おまけ新作セットを購入するとお聞き頂けます

謎のテーマです。恋愛と物理。
今回はメインテーマに「物理」を据えました。前回放送とはうってかわってハイレベルな、学術的な真面目で難しい内容となっております!
さくら剛の新しい一面に、みなさま驚かれるでしょう。「物理」などというテーマで、人はおもしろいことが喋れるのか? いいえ喋れるわけがありません。だから今回は真面目なトークになっているのです。
理系受験生のみなさんは、ぜひセンター試験前に心して聞いてください。

 

10月15日

 仕事ついでに京都に行ってひとりで観光して来たのですが、宿をミスりました。5000円ちょっとの某ホテルをとったところ、ユニットバスがうちのアパートより狭い!! ホテルなのにまさか……そんな……
 失敗しました。あと数千円だしてもうちょっと大人な宿にすればよかった。そしたらもっともっと気が楽な数日間を過ごせたのに。こればかりは後悔しています。
 しかもクシもなかったし。クシがないホテルって珍しくないですか? 珍しいというか、そんな安いホテルに滞在してしまったのです。ソーイングセットもなかった!! 洋服をつくろえないじゃないの!!! しかも部屋の鍵が、カードキーじゃなくて長いプラスチックの棒がついた普通の鍵なの!!!

 たまの旅行だというのにケチケチしてしまっては、このように宿でもリラックスできないし、せっかくの旅の楽しさがいくらかそがれてしまうのです。それをあらためて感じたのです。カンジタ。
 こんな楽しいはずの時にお金をケチっていては、心もギスギスしてきますしね。反省しました。お金があるわけじゃないですが、むしろ全然ないですが、こうなったら、来年は絶対にいいホテルを取ることにします。5000円じゃなくて、せめて7000円以上のところを取りたいと思います。万が一そのころに人生最初のモテ期が到来した場合にも、いいホテルだとしたら地元の女子学生などを連れ込めるじゃないですか。小さいホテルだと、受付を通る時に「お客さま、宿泊者以外の方のお部屋への入室はご遠慮ください」なんて言われるじゃないですか。大きいホテルでも言われるのかな。大きいホテルでも言われるとしたら、なんのための大きいホテルか貴様っっ!!!ってな感じですよまったく。

 でも、みなさんおわかりのとおり、来年もモテ期は来ないからいいんですけど。
 モテ期とかないですから。僕にモテ期なんてありえないです。だって常にモテてるんですもん。常時モテている人間にモテ期なんていう言葉は必要ないじゃないですか。そうだろうがっっ!!!!
 最初は予算の関係でユースホステルに泊まろうとしていたのだけど、修学旅行生がいっぱいだということで予約が取れなかったのです。しかし今考えれば、ああよかったです。ユニットバスが狭いだけで文句を言っている僕が、日本国内を旅行しているというのに他の旅行者と一緒のドミトリーに泊まり共同トイレシャワーを使うなんて想像しただけでおそろしくなるではないか。そんなことをしたら観光どころじゃないです。予約を取ったとしても、部屋を見たらこんなところで夜眠るのはイヤだと思ってそのまま京都駅から東京まで帰ってしまったかもしれないのです。
 国内旅行をしてみると、旅は楽しいという気持ちが初めてわかりました。たとえ1人だとしても楽しい。でも海外旅行が楽しいという人の気持ちはいまだにまったくわかりませんよ。

第25回放送 「病院」

※公開休止中 過去放送&おまけ新作セットを購入するとお聞き頂けます

聞かないで! 今回ばかりは聞かないで欲しいです!!
病院がテーマですが、病院というよりも、ある特殊な菌のことについてお話ししています。
こんな恥をさらしてまでみなさんに喜んでもらおうとする、この自己犠牲と幸せ配達人な私はいったい何者? でも、今回の放送内容は作り話です!! ねつ造しました!! 本気にしないでね!!