第55回放送 「ホラー映画」

恐い!! 戦慄!! ホラー映画についてです。いよいよ山本さんを本格的に抹殺する計画を立て始めた私、さくら剛ですが、人生が充実している山本さんだけあって、なかなか一筋縄には抹殺されてくれません。

・湖畔のキャンプ場で恐ろしい事件が
・殺人鬼に狙われるタイプはどちらか
・ジェイソンからの正しい逃げ方
・ホラー同盟を結成し山本一族に戦いを挑む
・貞子さん、バタリアンさんの扱いについて

というようなことについて話しております。

5月5日

 今日はこどもの日ということで、こどもっぽい無邪気なことを書きます。
 今日、とおい昔に旅先で会った白人の友達(?)から、メールが来ました。冒頭には、「Hi, bubby!」みたいなことが書かれていて、しかしbubbyっていう単語を知らなかったのでいったいこれはどういう意味? と疑問に思い辞書で意味を調べてみました。
 すると、bubbyというのは、「おっぱい」のことだと書かれているではありませんか!!
 これは許せません。やつはメールの冒頭から、人のことをおっぱい呼ばわりしているわけです。僕のことを日本人だと思って差別しているに違いありません。1人の人間としてではなく、おっぱいのようなものとしてこの僕のことを扱っているのです。所詮イエローモンキーなんてどんなふうに呼びかけても失礼になんてならないのさ、と思っているのでしょうか。「おい、そこのおっぱい! 元気か?」みたいな、僕という人間の人間性を無視した、バカにした呼びかけ、僕を下等な存在だとみなしているその態度、許されません。これはイジメです。バストをバカにしているわけではありませんが、人間のことをそんなふうに呼びかけるなんていうことは失礼だと思うのです。
 屈辱を噛み締めながら、よくよくもう一度単語を確認してみたところ、よく見たら「bubby」ではなくて、「buddy」と書かれていました。
 違いがわかりますでしょうか。3文字目と4文字目が、左右逆になっています。
 つまりは、bとdの違いだったんですね。ということで気を取り直して「buddy」を辞書で調べてみたら、親友とか、相棒っていう意味でした。海猿なんかで出て来る「バディ」ですね。これは許せません!!! 日本人だと思っておちょくっているのではないでしょうか!! わざとbとdが逆になっただけの、「おっぱい」と勘違いしてしまいそうな間際らしい単語を使うなんて!! わざとに違いありません!! こうして英語力のない日本人である僕が「親友」と「おっぱい」を間違えて戸惑うことを見越しての、意地の悪い「Hi, buddy!」という発言だったのです明らかに!! そうに決まっています!!!
 まったくけしからん話ですね。こどもの日だからって、完全に僕を子ども扱いしているのですね。こうなったからには、もう彼には決別のメールを出そうと思います。