第64回放送 「ネットの評価」

※公開休止中 過去放送&おまけ新作セットを購入するとお聞き頂けます

ネット上でのあれやこれやについて! です。
それにしても、見知らぬ人に勝手にネット上にあれやこれや書かれるというのは、気持ちの良いものではないですね。
今回は特に、wikipediaと高級メロンとビジネスクラスについて話しています!!
なお、新刊の告知もしておりますので、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。詳しくは昨日アップした文章記事をご参照ください。

新刊の告知です

 出ました!
 さくら剛著「東南アジアなんて二度と行くかボケッ!……でもまた行きたいかも。」

 さくら剛初となる、東南アジア旅行記です。
 こちらamazonからの内容説明です。『1年中パソコンの前にいる引きこもりが東南アジアに旅に出た。目的は己を鍛え、ダメ人間から脱却すること。しかしマレーシアで辿り着いた先は、電気も鍵もないジャングルの中 の小屋。一気に激やせし、次のタイではムエタイファイターにつかまりジムでボロボロにされ、ベトナムでは肺炎で入院。でも、旅は続く……。残念なへたれの爆笑旅行記。』

 どうですか!!!
 本人への断りもなく、誰かに勝手に「残念なへたれの爆笑旅行記」と書かれています。そういう失礼なことを書いた奴が誰なのか知りたいです。
 誰だ!!!
 出て来いや!!! 
 なめんなよ!!!!

 言っておきますが、僕は残念なへたれではありません。
 僕は麗しいです。麗しいエリートです。たくましくもあり、繊細さも兼ね備えています。まさしく残念なへたれとは正反対な実情があるわけですね。amazonといえども、必ず信頼できる説明が書かれているわけではないということですね。むしろ事実に反する説明文となっているのですね。
 なめんなコラ!!!!!!!!!

 さくら通信をお聞きのみなさん。
 みなさんなら、きっと買ってくださると信じています。
 
 なお、7月は幻冬舎が旅文庫キャンペーンを行っており、石田ゆうすけさんをはじめいろいろな方の旅行記が同時発売となっております。ぜひ店頭でそれぞれの文庫をお手にとって、見比べていただければと思います。どれが一番おもしろいかというのは読む人によって異なってくるとは思いますが、少なくとも僕の旅行記はその中でも、上品度では一番上なはずです。文章も高級かつ穏やかかつ格調高く、セレブのみなさんが読むにふさわしい旅行記になっていることを確信しております。
 重ね重ねどうぞよろしくお願いいたします。バウワウ!!


第63回放送 「戦争」

戦争賛成!戦争をすることは大賛成だ!!
なんていう野蛮な人は、現代の世の中にはいないと思います。昔は、独裁者や戦乱の世の中でなら、いたかもしれません。
しかしもう今は、力で奪い取る時代ではありません。
今、世の中の混乱や争いから人々を救えるのは、戦争ではなく愛です。愛が地球を救うんです。これは真理です。
たしかに愛だけでは何もできません。しかし、力やお金があっても愛がなければ地球は救われません。

今回は重いテーマのため、内容はみなさんが聞いてご判断ください。

また、過去放送パート4の販売を開始しております。
今回のおめけ放送3本の内容はこちら!
販売ページはこちら!
クレジットカードでも購入いただけますので、どうぞよろしくお願いいたします。