第232回放送 「ボク車の運転ヘタ」

交通事故により、毎年5000人もの尊い命が奪われています。
交通事故に遭っちゃうくらいなので、犠牲となった人々はみんな自分で出歩けるような、健康な人たちなのでしょう。寝たきりの人や、高齢者施設で暮らしているような人は基本的に出歩かないので車ともぶつからないでしょうから。
だからこそ……、今すぐにでも交通事故緊急事態宣言を出して、車の運転を禁止するべきなのです!! 
そりゃあ車がなくなったら、あらゆる物流が滞って暮らしは圧倒的に不便になり経済活動はズタボロになるでしょう。江戸時代の生活に戻るかもしれません。
しかし、そんなこと言ってる場合ですか!! 経済より命が大事に決まってるじゃないですか!! 車を禁止すれば、確実に来年5000人の健康な人が死なずに済むんですよ!! 今後10年で5万人の命が救われるのです!!! 経済や利便性のために、命を犠牲にしていいんですか!!! 今すぐにでも車の運転を自粛するべきなのです!! 永遠に!! 持病のある80歳越えの老人を死なせないために国を破壊してるんだから、若者5000人の命を救うためなら江戸時代の暮らしに戻るくらいなんてことないだろ日本人!!!